利用規約

利用規約

保証の否定および責任の限定

FXChoiceは本規約で定めるコンテンツおよび情報の正確性を保証せず、商品性または適合性の保証を明示的に否定します。FXChoice、その関連会社および従業員は本ウェブサイトまたはそのコンテンツに起因するあらゆる種類の損失または損害に対して一般的または法的な責任を負わず、これらの正確性を保証することもありません。

本サイトの情報は参考用に提供されるもので、いかなる人物によるいかなるかたちの申し出または勧誘でもありません。投資を実行する前に、金融アドバイザーの助言を求めることが強く推奨されます。本サイトにはFXChoiceからの投資に関する助言とみなされる内容は一切含まれません。

金融商品の取引は次の個人に適しています。

  1. 投資に関する知識がある
  2. 投資に伴う金銭的リスクを取ることができる
  3. 投資に伴うリスクを理解している
  4. 自分自身およびその金融ニーズに投資が適していると考えている
  5. 投資の流動性を必要としていない

リンクサイト

本ウェブサイトには第三者が提供する外部のウェブサイトへのリンクが含まれます。FXChoiceではこうしたウェブサイトの内容を確認しておらず、当該サイトに掲載されたコンテンツに対する責任を否定すると同時に、当該サイトで提供されるサービスや商品を支持したり推奨したりすることはありません。

セキュリティ

インターネットメールはセキュリティが保証されていないことにご注意ください。お客様はかかるメールで当社に機密情報を送信することにより、それに付随するリスクを受け入れたことになります。

プライバシー

お客様が当社に提供する個人情報は、法律によりかかる情報の開示が義務付けられる場合を除き、当社内部で内密に維持されます。お客様が本サイトを訪問中にその活動に関する情報がウェブサイトトラッキングシステムにより監視、収集される場合があります。FXChoiceではお客様に提供する商品やサービスを改善するためにこうした情報を利用しています。

適用法と法的管轄権

お客様は本サイトにアクセスすることで、ベリーズの法律が本サイトの使用および本サイトで提供されるサービスに関するあらゆる事項に適用されることに同意することになります。お客様はまた、ベリーズの裁判所がかかる事項に対して排他的法的管轄権を有することにも同意するものとします。本利用規約のいずれかの規定が適用不能になった場合、適用可能として存在することが適切とみなされる規定、または両当事者の意図に最も近い法律の条項によって置き換えられるとみなされます。お客様とFXChoiceの間で締結済みの他の契約および合意が本契約によって置き換えられることも修正されることもありません。

本サイトは特定の法域を対象とするものではなく、現地の法律または規制と相反する用途を想定していません。

カード保有者の権利および義務

定義

「カード運営組織」とはMastercard International、VISA Europe、JCB Europeまたは本規約で該当する他のカード組合もしくは組織を指します。

「カード」とは、有効な決済カードを指します。例として、マスターカード、VISAもしくはJCB、または本規約が適用される他のカード組合組織のロゴを持つクレジットカードまたはデビットカードが挙げられます(これらに限定されません)。

「カード保有者」とはカードが発行先となる人物およびかかるカードの承認済み利用者を指します。

「仮想POS/POSとはウェブサイト、 > 経由で決済カードで行われるオンライン支払いをリモートで受け入れるロジカルデバイスを意味します。

「本サービス」 とは、FX、貴金属、およびCFD(差金決済取引)の上級ソリューションを提供するFX(外国為替証拠金取引)サービスを指します。

「サービスプロバイダー」とは、ベリーズIFSC(国際金融委員会)の規制下にある国際取引会社、FX Choice Limited(以下「FXChoice」)を指します(登録番号:105,968、ベリーズの登録住所:Belize City,Corner of Hutson & Eyre Street, Blake Building, Suite 302)。

「ウェブサイト」とは、FXChoiceがサービスを提供するWorld Wide Webサイト、 https://myfxchoice.comを指します。

「争いのある支払い」とは、カードトランザクションで支払われる特定の支払いの全額または一部の返金に関する手続きです。このような返金は支払いの受け入れに関して違反が発生した場合、またはトランザクションが不正な条件で実行された場合、またはカード保有者主導で行われた場合に行われます。

「非正規トランザクション」または「不正な」条件で行われるトランザクションとは、違法に取得されたカードもしくはカード情報(紛失、盗難カードまたは偽造文書に基づき取得されたカード等)、および改ざんもしくは偽造カード、または偽造カード情報を使って意図的(故意)に行われるトランザクションを指します。このようなトランザクションは、正規のカード保有者の了承や同意、許可なしに行われ、正規のカード保有者がトランザクションの関連コストの負担を拒否するものです。

本利用規約は仮想POS端末を使って行われるカード決済サービスに適用され、FXChoiceが自社のウェブサイト:> で提供する本サービス対価がカード決済された場合に、受理、処理およびサービスに伴い発生するFXChoiceとその顧客の関係について定めるものです。

お客様は本ウェブサイトにアクセスすることで、以下の利用規約に同意し、その内容を受け入れ、理解したことになります。

サービスプロバイダーの権利および義務:

  1. サービスプロバイダーは、当該管轄地域で定められるカード決済の処理に関する要件およびインターネットでのカード決済の受け入れに関する当該規則に従って、お客様のカード決済を円滑に進める義務を負うものとします。
  2. サービスプロバイダーは、Visa、マスターカード、Maestroなどの商標が表示されているすべての銀行カードを使って行われる合法的な支払いを受け入れる義務を負うものとします。
  3. サービスプロバイダーは、カード決済の受け入れに関する追加の要件または制限を一方的に定める権利を有するものとします。
  4. サービスプロバイダーは、機密保持ポリシー、データ保護通知、および個人データと営業秘密の保護に関するポリシーを設けるものとします。
  5. サービスプロバイダーに提供されるカード保有者の個人情報は機密情報として扱われ、規制または適用法に従った法手続きに基づく場合を除き、いかなる第三者にも開示されません。カード保有者情報は、当社サービスにとって必要不可欠な場合は、金融機関などのサービス組織または決済プロバイダーなどのFXChoiceの取引相手にも開示することができます。
  6. サービスプロバイダーは、本利用規約が適用される活動が実行された結果、知ることとなった決済カード番号およびCVV2/CVC2情報を、現行の利用規約に明記される以外の目的で保存、使用、または頒布しません。ただし、法律または国際カード組織の規則で必要とされる場合を除きます。
  7. カード番号などのカード情報に関してサービスプロバイダーが保存した情報への不正アクセスが疑われるか、疑いを裏付ける証拠がある場合、サービスプロバイダー(FXChoice)は、カード保有者を特定し連絡するために必要な情報を有する限り、かかる疑いについてカード保有者に直ちに知らせる義務を負います。
  8. サービスプロバイダーは、次の場合、カード決済を拒否する権利を有します。
    1. 決済カードが無効な場合
    2. トランザクションの実行を確認できない場合
    3. トランザクションの合法性が疑われる場合
    4. 決済カードの改ざんか偽造が疑われる場合
    5. カード保有者の身元確認(認証)に失敗した場合
    6. カード保有者の認証手続きができない場合
    7. 関連銀行/決済プロバイダーの指示による場合
  9. サービスプロバイダーは、認証後、仮想POSでカード決済を実行する際にトランザクションが拒否された場合、カード保有者に表示されるビジュアルメッセージを準備することができます。
  10. サービスプロバイダーは、仮想POSからの支払いの受け入れに関して、本利用規約の目的を満たさないトランザクションを容認しないために、信頼性の高い制御手段を提供する義務を負います。
  11. サービスプロバイダーは、支払いを受け入れる決済カードの種類および銀行カードで行われる支払いのうち受け入れ可能なもののセキュリティ度合いがウェブサイトに表示されるように取り計らう義務を負います。
  12. サービスプロバイダーのカード処理会社は、カード保有者が行う支払指図に関する情報を、銀行カードを使ったオンライン決済の受け入れに適用される規則に従い、トランザクションの実行日から少なくとも13か月間、保存する資格を有するものとします。
  13. サービスプロバイダーに支払われたサービスは、サービスプロバイダーの顧客契約に基づきキャンセルすることができます。
  14. サービスプロバイダーには違法な物品またはサービスを取り扱い、提供する権利がありません。
  15. お客様は、仮想POS端末を通じて取引口座に入金することにより、サービスプロバイダーの利用規約および顧客契約、その付属書、ならびにサービスプロバイダーが定める他の規則、規制、および付則を全面的に受け入れることになります。
  16. サービスプロバイダーは、事業活動を遂行するうえで、次の物品およびサービスを仮想POSおよび/またはウェブサイト経由で直接または間接的に取り扱ったり提供したりすることができません。
    1. 児童ポルノ
    2. 暴力や倒錯の露骨な描写
    3. 著作権を侵害する物品およびサービス、偽造品、有名商標の複製
    4. 処方箋付き医薬品の売買
  17. 現行の利用規約では、ウェブサイトからPOS端末で決済カードを使った現金以外の支払いの受け入れ・処理・サービスに関する顧客とサービスプロバイダーの関係について規制しています。
  18. サービスプロバイダーは、その仮想POSを通じてサービスを提供・販売するという事業活動を行う義務があり、いかなる方法であれ、マネーロンダリングやテロ資金調達、詐欺や詐欺未遂を許してはならないものとします。顧客とサービスプロバイダー(FXChoice)の関係は利用規約、顧客契約、その付属書、ならびにサービスプロバイダーが定め、顧客が受け入れたその他の規則、規制および付則によって規制されます。
  19. FXChoiceは、様々な国に関するカード処理会社を一方的に変更することができ、この変更に伴い、カードの入金および出金条件も一方的に変更することができます。

お客様の権利および義務:

  1. 本利用規約に従って、FX、貴金属およびCFDの取引サービスを利用する目的で自己取引口座に入金するために仮想POSを利用する場合、カード保有者であるお客様は以下に従ってください。
    1. サービスプロバイダーは、第三者からの支払いを受け入れません。
    2. サービスプロバイダーは、規制要件に従い、高リスクの地域からの支払を受け入れません。
    3. カード保有者の名前は、取引口座の顧客名と常に一致する必要があります。
    4. 他人にカード、アクティベーションコード/PIN/3Dセキュアパスワードを提供したり、それぞれを他人に開示したりしないでください。
  2. お客様は、本利用規約に従う義務、ならびに適用される契約上の規定および法律上の規定に従って、FX、貴金属およびCFDの取引サービスを受けるために自分の取引口座に入金する際、自分のカードのみを使用する義務を負います。
  3. カード決済処理の仕様に基づき、すべての資金は受領時にユーロ、米ドルまたは英ポンドに変換されます。クレジット/デビットカード口座とサービスプロバイダーに保有する取引口座が同じ通貨(ユーロなど)建てでない場合、クレジット/デビットカードからの出金額と取引口座への入金額に差があることがあります。
  4. サービスプロバイダーは、カード決済を通じた送金に関し、コミッションをお客様に請求せず、お客様もサービスプロバイダーに当該コミッションを支払う必要はありません。ただし、お客様は、FXChoiceに仮想POSサービスを提供する処理会社/銀行の手数料、顧客の決済カードの発行会社への手数料、仲介銀行もしくはコルレス銀行、または国際カード組織への手数料(該当する場合)として、第三者への手数料を請求される可能性はあります。

連絡先情報

  1. FX、貴金属およびCFDの取引サービスを利用する目的でお客様が自己の取引口座に入金する場合、仮想POS端末での決済カードを使った非現金払いの受け入れ、処理、およびサービスに関してご質問がある場合は、次の連絡先宛てにお問い合わせください。
    1. 郵送先住所: 8F Hollywood Road 30, Central, Hong Kong
    2. メールアドレス:backoffice@myfxchoice.com
  2. FXChoiceのパートナーおよびカード決済業者との契約を締結した関係者として、全当事者が合意した場合、一部のトランザクションは仮想POSを保有する他の事業者を通じて処理される可能性があります。こうした場合、当該事業者の詳細および連絡情報がお客様のバックオフィスに通知されます。

争いのある支払い

  1. サービスプロバイダーまたはその決済プロバイダーが、認証済みカード保有者が知らないうちに、またその同意なしに、盗難、偽造または非正規のカードで支払いが行われたという疑いを抱いた場合、そのサービスプロバイダーは、調査を実施する権利を有するものとします。カード保有者は争いのある支払いに関して、サービスプロバイダー、その決済プロバイダー、またはカード組織に協力し、要求された情報およびドキュメントを提供する義務を負うものとします。
  2. カード保有者は、本利用規約で定める条項に違反した結果であることが実証された場合、損失または経費に関してサービスプロバイダーに補償し、損害賠償を行なうものとします。

リスク開示

FX Choice Limited(以下「FXChoice」)はベリーズ国際サービス委員会(IFSC)によって規制される投資会社です(免許番号:000067/164)。

FXChoiceは、お客様のポートフォリオの元本、ある時点におけるその価値、または金融商品に投資された資金を保証しませんし、保証はできません。

お客様は、当社が提供したいかなる情報にもかかわらず、金融商品の投資の価値は変動的であり、投資の価値がゼロになる可能性さえあることを明確に認識し、受け入れるものとします。

お客様は、金融商品の購入および/または売却により損失および損害が発生する多大なるリスクにさらされることを明確に認め、受け入れるものとし、こうしたリスクを取る意思があることを承諾し、宣言します。

お客様は、各金融商品にかかわる特定のリスクを認識し、理解しない限り、金融商品への投資に直接または間接的に関与すべきではありません。

お客様は以下の項目を読み、理解したうえで、明確に受け入れた旨を宣言しなければなりません。

  • 金融商品の過去のパフォーマンスに関する情報は現在および/または将来のパフォーマンスを保証するものではありません。ある金融商品の過去のデータを利用することは、その将来のパフォーマンスを関連性のあるかたちで、または確実に予測することにはなりません。
  • 一部の金融商品は需要減退などにより直ちに流動性が得られない場合があります。その結果、お客様が当該商品を売却する状態にない場合、またはその価値もしくは付随リスクの範囲に関する情報が容易に得られない場合があります。
  • 金融商品がお客様の居住国の通貨以外の通貨建てで取引される場合、為替レートの変動が金融商品の価値、価格、およびパフォーマンスに悪影響を及ぼすことがあります。
  • 外国市場の金融商品にはお客様の居住国の市場で通常考えられるものとは異なるリスクが伴うことがあります。場合によっては、外国市場のリスクの方が大きいことがあります。外国市場での取引による利益または損失の見通しも為替レートの変動によって影響されます。
  • デリバティブ金融商品(オプション、先物、先渡し、スワップ、差金決済取引)は、原資産と呼ばれる金融商品の為替レート、コモディティ、株式市場指数または株価の変動により利益獲得機会を生み出す、原資産の引き渡しを伴わないスポット取引であると言えるかもしれません。
  • デリバティブ金融商品の価値は、取得対象となる証券またはその他原資産の影響を直接受ける可能性があります。
  • 投資元本を全額失うリスクおよび発生する追加コミッションなどの経費を受け入れる意思がない限り、デリバティブ金融商品を購入すべきではありません。
  • お客様は、上記で説明されているもの以外にもリスクがあることを認め、受け入れるものとします。

暗号資産(仮想通貨) – リスクに関する警告通知

  • すべての取引は資本喪失リスクを伴います。
  • ビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)には規制当局による規制が適用されないため、仮想通貨を交換または保有するプラットフォームが破綻または倒産した場合には保護されません。仮想通貨の購入、保有または取引には常に付随リスクがあります。
  • お客様は、IFSC(国際金融サービス委員会)では仮想通貨の規制も免許付与も行っていないことから、仮想通貨は規制対象となる当社の投資サービスの範囲外となる点にご留意ください。
  • 暗号通貨の価格はボラティリティが高く、市場全般の状況とは無関係に急激に変動する可能性があります。その結果、投資資本の全額が短期間に失われる場合があります。仮想通貨取引に付随するあらゆるリスクにご注意いただくようお願いします。仮想通貨を取引または投資し始める前に、関連するブロックチェーン技術の詳細かつ最新の知識を得る必要があります。
  • お客様は、このリスクに関する警告通知を読むことで、仮想通貨関連の投資の決断に付随する特定のリスクについて通知を受けたことを認め、承諾するものとします。お客様は、この警告に含まれる情報によって、仮想通貨取引または投資に付随するリスクの全容を開示または説明することは不可能であること、および開示・説明されていないことを認め、了解するものとします。
  • 金融商品の取引に税金および/または他の公租公課が課されるリスク、または法律改正や個人的事情の変化などにより、後日発生するリスクはお客様が負担することになります。税金および/または他の収入印紙税が課されないということを当社は保証しません。お客様は取引に関して発生するあらゆる税金および/またはその他の公租公課に対して責任を負わなければなりません。